主宰者略歴

菊池秀策(きくち しゅうさく)

 

1988年10月31日福岡市生まれ 

 

福岡市立友泉中学校卒業

 

福岡県立修猷館高等学校入学

学年400人の中から次席の成績で卒業

 

早稲田大学法学部入学

法学部長である上村達男教授のゼミに所属し、会社法を専攻

 

大学卒業後、大手電機メーカー関連企業において製品規格立案業務に従事

 

仕事の傍ら、都内の学習支援ボランティアに参加

 

学習支援の中で、大学受験生の偏差値が3か月で10ポイント向上し、志望校合格を可能にする

 

教育を通して社会に貢献することを決意し、講師へと転身

 

都内に展開する大手予備校「早稲田アカデミー」、難関大学・医学部専門予備校「学び舎東京」、大手高校受験塾「栄光ゼミナール」にて勤務

 

福岡において複数の予備校を経験後、小論文専門予備校「小論ラボ」を創設

 

四谷学院、医学部受験専門予備校において小論文担当講師を務める。

 

現在に至る

 

趣味は沖縄三線の弾き語り